再生医療支援事業

バイオミメティクスシンパシーズにお任せください


再生医療等安全性確保法で再生医療を実施される医療機関、または特定細胞加工物製造事業者として細胞培養を受託される企業様に向けて、セルプロセシングセンター(CPC)の設計、施設運用、教育訓練、再生医療等提供計画申請に関する支援などを実施します。

豊富な経験に基づく支援で再生医療に貢献します

当社は、セルプロセッシングセンター(CPC)を10年以上にわたり設計・運用してまいりました。ヒト及び動物由来品を用いない安全な培養技術の開発に成功し、再生医療が広く認知されていない頃から、日本で先駆けて再生医療を提供する医療機関の支援を実施してまいりました。これまでの3,000件を上回る細胞培養実績の中で、再生医療等安全性確保法における運用においても多くのノウハウを蓄積し、現場からのフィードバックを設計や運用、教育にフィードバックしてまいりました。技術と経験に基づくコンサルティングで再生医療を支援致します。

再生医療等提供計画作成支援


医療機関が再生医療を実施するために、再生医療等の安全性の確保等に関する法律施行規則(厚生労働省令第110号)に基づき、申請書類作成の支援を実施致します。
特定認定再生医療等委員会へ提供計画を申請するにあたり、培養工程や細胞特性、品質管理など、委員会からの質疑内容について対応を支援いたします。

施設運用・人材教育支援


長年、細胞培養加工施設において業務に携わってきた当社の経験豊富なスタッフにより、培養施設の設計から施工管理、施工後は施設運用のコンサルティングを実施させて頂きます。
細胞に適した品質の製造関連資材の選定、機器の導入についてもご相談を承ります。
多くの培養スタッフの教育を実施してきた経験から、効率的な教育訓練プログラムを構築致しました。
再生医療事業のスタートアップに不可欠な、培養士の教育を効率的なプログラムで実施いたします。

技術提供


安全な再生医療を実現頂くために、当社が開発した培養技術をご提供いたします。当社が開発した培地技術は、承認を目指した再生医療等製品の開発にも採用されている実績があります。また、その他にも複数の培地をラインナップとして有しています。市販の無血清培地や動物血清培地を用いることにご不安がございましたら、当社の培地をご検討ください。

お問い合わせ

バイオミメティクスシンパシーズへのご相談・ご連絡については、専用ページよりお気軽にお問い合わせください。